FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  マスターブック
tags : 
このたび『自作スピーカー エンクロージャー設計法マスターブック』の2回目の増刷を行いました。

マスターブックシリーズ第二弾となる本書は2018年9月に初版を出版し、同年10月に第2版第1刷を発行しましたので、発売から今日までの約1年3か月の間に400冊を出荷したことになります。本書をお買い上げいただいた皆様、ならにび販売をサポートして頂いているコイズミ無線様、共立電子産業様に厚くお礼申し上げます。

増刷御礼


シリーズ第三弾となる次期マスターブックの制作も佳境に入っていますが、ここで改めてマスターブックのミッションを掲げておきたいと思います。


★ マスターブックのミッション
  グローバルスタンダードなスピーカー設計技術を日本語で提供します

★ マスターブックの約束
  筆者の個人的なポリシーや思い入れではなく、文献や実測データに裏付けられた
  事実を記載します

★ マスターブックから得られるもの
  これまで知らなかった新しいスピーカー作りの楽しさを知ることが出来ます


マスターブックはこんな方にお薦めします。

・ スピーカーの設計法をきちんと学びたい方
・ スピーカーなんて感性で作ればいいやん!と思っている方
・ 市販の高級品を凌ぐスピーカーを自作してみたい方


マスターブックシリーズはコイズミ無線および共立電子産業(シリコンハウス、エレショップ、デジット)の各店舗および通販サイトで購入可能です。またKindleで電子版も発売中です。



(この章おわり)




関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


お勧めの追加としては、

外国語の本や文献を読んで、スピーカーを作ってみた(作ろうとしている)
が、語学力に自信がない方への補足確認用。

というのもあります。

vol.2のほうは、やや不満がありましたが(笑)
内部損失が高い素材のウーファーはQtsが0.45~0.5
位あるのと、
そのようなユニット向けにBB4の解説も欲しかったと。

酔っぱらいの戯言なんで、考慮する必要はありませんが(笑)

2019/11/27 20:39  あんこう鍋  URL  #mQop/nM.  編集

Re: タイトルなし
あんこう鍋様、こんばんは。

> お勧めの追加としては、
>
> 外国語の本や文献を読んで、スピーカーを作ってみた(作ろうとしている)
> が、語学力に自信がない方への補足確認用。
>
> というのもあります。

ありがとうございます。
いただきました!

> vol.2のほうは、やや不満がありましたが(笑)
> 内部損失が高い素材のウーファーはQtsが0.45~0.5
> 位あるのと、
> そのようなユニット向けにBB4の解説も欲しかったと。

うちの18W8531G00もQtsの実測値は0.45~0.5ぐらいです。
ただ、アライメントテーブルに従って低域をフラットに伸ばすのが良いのかどうか...このあたりの塩加減がバスレフの難しいところだと思います。
2019/11/28 22:36  Iridium17  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/905-8c89ebde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)