FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  Scan-Speak Revelator Kit Project
tags : 
キットで使うウーファーはSonus FaberでおなじみSliced Paper ConeのScan-Speak Revelator 15W8531K00。

15W8531K00

One of the best mid-woofers available to the DIY market.と称される15W8531K00ですが、海外での作例も豊富で、まあ鉄板といえば鉄板です。今回18cmを採用しなかったのは18W8531G00だと30~38Lのエンクロージャー容積が必要で、キットとしては大がかりになってしまうからです。

写真からも分かるとおり、このウーファーはエッジの接着部がフレームの真ん中あたりまで来ています。そのおかげで従来構造のウーファーよりも有効振動面積(Sd)が20%も大きくなっています。15cmウーファーでは最大かも知れません。

Sd比較3



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/882-e599665e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)