自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  マスターブック
tags : 
※ この記事は来年発刊予定の『自作スピーカー エンクロージャ設計法マスターブック』に掲載予定です

※ このスピーカー(ペア)はマスターブック出版後に希望者(先着1名様)にお譲りする計画です


ネットワークパーツが揃いました。

LPFのメインコイルはErseのラミネートコア(16AWG)です。このコイルの取り付けに磁性体の木ねじを使うとインダクタンスが変わってしまうので、真鍮の木ねじを使います。その他の空芯コイルもErseで、16AWGと18AWGを使い分けています。

フィルムコンはJantzenのStandard-Zポリプロピレンコンデンサ、値段の割に素直な音だと思います。黄色い小さなフィルムコンはノッチフィルター用のPARCの0.15uF、アッテネータはJantzenの巻線です。この抵抗、完全な無誘導巻ではないようですが、ま、いいっか。

NW_parts



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/787-6bfd77ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)