自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  DAC Project
tags : 
激変!激変!といって騒ぎ立てるのは好きでは無いのですが、これは本当にいい音です。とにかく音の分離が抜群で、マンハッタントランスファーの超絶技巧のコーラスをちゃんと分離して聴かせてくれます。

解像度が高いのに刺激的なところがなく、重厚なのにすっきり、といった具合に相反する要素をさらっと両立してみせるあたり、高性能ってこういうもんなんですね。私もそういう人間になりたいです。

リヤ


最終的な内部構造はこちらです。

内部(最終)


実はまだ電源周りの手直しが少し残っているのですが、一応これでDACは完成です。

さて、そろそろパワーアンプの製作も考えましょうかね。目指すのはデジタル符号がDACチップで電流出力に変換されてからスピーカー端子に導入されるまで、全段差動、全段反転アンプの構成です。



(この章おわり)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/05/15 08:38      #  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/773-2994018d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)