自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  DAC Project
tags : 
製作したIV変換基板はこんな感じです。バイパスコンデンサが見当たらない理由は後ほど。

基板全体


主役はもちろんオペアンプの女王様OPA627。脇を固める赤いやつは東信工業のUPZポリプロピレンコンデンサ。抵抗はDALEのCMF-55です。

OPA627


女王様の後ろに控えるのはポストLPFを務めるOPA2604。黒いやつはルビコンのH2Dポリフェニレンスルフィドフィルムコンデンサ。

OPA2604


女王様にご機嫌良く働いてもらうため、バイパスコンデンサには最短距離で配置できるチップコンを使いました。ただし積層セラミックはイヤ!ということでルビコンのPMLCAP薄膜高分子積層コンデンサをICピンの間に実装しました。このコンデンサ、3216サイズで1個70円というお値段は体積あたりに換算するとOPA627APよりも高価だったりします。

チップコン



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/769-8493856b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)