自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  オーディオ
tags : 
拙宅のオーディオルームは本格的なものではありませんが、内窓の追加、壁の石膏ボード重ね貼り、一部遮音ゴムシートの導入など、遮音・防音にポイントを置いたリフォームだけは行っています。

今週は残件のひとつ、ドアの遮音化を行いました。コストを抑えるために既存のドアを改造することにしたのですが、私の技術では何も出来ないので作業はすべて木工の達人Sさんにお願いしました。私は本当になーんにもしていなくて、写真撮影までSさんにお願いしてしまいました。

元々付いていたのはごく一般的なフラッシュ構造のドアです。

ドア1


室内側の面に、リフォームの残りのダイケン遮音シート455Hをステープルで留め付けます。この遮音シートはとても重く、これだけでドアの重量が約6kg増加します。また制振力が強力で、手で叩いたときの音が『コンコン』から『コツコツ』、『ボンボン』から『ドスッ』といった具合に変化します。

ドア2


遮音シートの上に4mmの合板を釘で留め、釘の頭を隠すために合板をもう一枚接着します。

ドア3

ドア4


ドアノブを握り玉からレバーハンドルに交換するため、埋木をします。

ドア9



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/728-72015041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)