FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  オーディオ
tags : 
来週、引っ越しをします。

実は秋以降、DACの製作もブログの更新も超低空飛行を続けていたのは転居準備に忙しかったせいなのです。

引っ越すと言っても今の住まいのごく近くなのですが、今までのマンション暮らしから中古の一戸建てということで住環境は大きく変わりそうです。なかでもオーディオ環境は6畳の小さな部屋ながらオーディオ専用ルームを持てることになりました。

こちらがこの部屋。屋根の北側斜線そのままの傾斜天井になっています。
おかげで手をたたいてみた感じではフラッターエコーは感じられないのですが、かなりライブな感じです。ARTAで残響時間測定を測定してみたいところです。

またドアや窓の遮音がかなりプアで、本格的に音出しする前に手を入れないといけません。


161211


スピーカーの設置方法も考えないといけません。傾斜天井の場合、どちら側にスピーカーを置くのが良いのですかね?

そういえば照明だって傾斜天井は何かと制約が多いし...

やるべきことは山ほどあります。

というわけで、冬うさぎのうさぎ小屋プロジェクトのスタートと相成りました。



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


Iridium17さん

 いよいよ専用リスニングルームですね。部屋は何と言っても再生音響の要ですから、大きく変わると思います。

 洋間の場合はどうしても定在波等できやすいのですが、傾斜天井だけでもかなり緩和されるかと。
 スピーカの設置は天井の高いほうが良いと思いますが、シミュレーション等や実際にいろいろ試してみるしかないですね。
 まずは設置位置での低域の定在波と広がりを中心に決め、フラッターはルームコンディショナーで押さえるのが手順かと。
2016/12/12 08:24  ケン  URL  #VWFaYlLU  編集


おめでとうございます!
定在波を含めたルームシミュレーターは、直方体形状ばかりで傾斜天井やL型の部屋などには対応してないのが難しいところですね...
2016/12/12 11:02  てつ  URL  #-  編集

Re: タイトルなし
ケンさん、こんばんは。

なるほど。まずは位置決め、それから響きの調整ですね。

実は、いずれプロジェクターを導入して壁に投影する計画なので、天井の高い側にスピーカーを置きたいのです。



> Iridium17さん
>
>  いよいよ専用リスニングルームですね。部屋は何と言っても再生音響の要ですから、大きく変わると思います。
>
>  洋間の場合はどうしても定在波等できやすいのですが、傾斜天井だけでもかなり緩和されるかと。
>  スピーカの設置は天井の高いほうが良いと思いますが、シミュレーション等や実際にいろいろ試してみるしかないですね。
>  まずは設置位置での低域の定在波と広がりを中心に決め、フラッターはルームコンディショナーで押さえるのが手順かと。
2016/12/12 22:16  Iridium17  URL  #-  編集

Re: タイトルなし
てつさん、こんばんは。

かなり極端な傾斜天井なので、果たしてどんな鳴り方になるのか想像できません。
築○○年の中古住宅なので遮音性能はすごく低いです。それに断熱性能も低くて寒いです(笑)


> おめでとうございます!
> 定在波を含めたルームシミュレーターは、直方体形状ばかりで傾斜天井やL型の部屋などには対応してないのが難しいところですね...
2016/12/12 22:19  Iridium17  URL  #-  編集

スピーカー配置
Iridium17 様
私は、感覚的に屋根が低い方にスピーカーを置くのが良いように思います。
素晴らしいオーディオルームが出来て良いですね。
2016/12/17 12:25  yotappe  URL  #tHX44QXM  編集

Re: スピーカー配置
yotappe様、こんばんは。

一般的には天井の低いほうにスピーカーを置くのが良いと言われているようですが、やってみないと分からないでしょうね。早く実験してみたいです。吸音材を入れながらARTAで残響時間の測定もしてみたいところです。

とはいえ、まずは日常生活ができるように家の中を片付けるのが先ですから、リスニングルームに着手するのはしばらく先になりそうです。


> Iridium17 様
> 私は、感覚的に屋根が低い方にスピーカーを置くのが良いように思います。
> 素晴らしいオーディオルームが出来て良いですね。
2016/12/17 21:55  Iridium17  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/676-dc650b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)