FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  DAC Project
tags : 
思いがけずDAC ProjectとMantaray Horn Projectの掛け持ちをすることになり、忙しい2016年の夏です。

今日はPCM1794Aの5Vアナログ電源とCS8416のPLLに3.3Vを供給するローノイズレギュレータ基板を組み立てました。

基本回路はこちらですが、実際には誤差アンプには2回路入りオペアンプ(LME49720)を使い、基準電源はADR443を共用するという構成です。パストランジスタは2SC5171で、プリレギュレータとして7809が入っています。

ローノイズレギュレータ基板2


レギュレータの出力コンデンサにはOS-CONを使っていますが、LTspiceの解析結果からむやみにESRの低いコンデンサを投入すると過渡応答がおかしくなることが分かっているので、ESR調整用に40mΩのチップ抵抗を挿入しています。

チップ抵抗


そしてこのDAC Projectの最初の難関、SOICパッケージのADR443をDIP変換基板にはんだ付けする作業を行いました。この通り、ブリッジもなく綺麗に仕上がっています。初めてにしては上出来でしょう。

変換基板にはんだ付け



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/642-f0d76da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)