FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
セメント抵抗をすべてMills MRA12に交換しました。

Mills交換後


最初の出音は意外にもちょっと詰まった感じ。

ただ、時にはちょっと過剰かなと思うほどのキラキラ感が無くなったので、あれはセメント抵抗固有の音だったのかも知れません。

もう少し様子を見ようと思います。



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント

箸とマウス
Iridium17 様
Mills抵抗楽しみですね。
私、先日ステレオの実力を評価する為に、クラシックの4重奏を聴きに行きました。びっくりしました。ステレオの方が音が良かったのです。理由は、ホールが少し大きくて、舞台になってなっていました。音が良いだろうと思い一番前の席に座りました。その為に、耳の高さが演奏者の靴の位置になってしまい楽器の下から出てくる音しか届いて来ないのです。低い音だけで、物足りない感じでした。眼を閉じて頭を少し持ち上げると、高い音が聞こえるようには成りましたが、生の音と言う良さは伝わらなかったです。録音の、マイクの位置は理想的なのでしょう。
あきません。最近は、箸とマウスしか持つ気にならない様になって来ました。Iridium17様のエネルギーが羨ましいです。
2015/12/03 21:18  yotappe  URL  #tHX44QXM  編集

Re: 箸とマウス
よたっぺ様、こんばんは。

コンサートホールはどちらに行かれたのでしょう?
関西ですか?

うちのSEASはあと少しで完成宣言するつもりだったのですが、Millsの一部をセメント抵抗に戻したりして完全に迷走状態になっております。


2015/12/03 22:23  Iridium17  URL  #-  編集

コンサート
Iridium17 様
用事で神鉄岡場の区役所に行った時に、コンサートのパンフレットがあってそれを自宅に帰って見て驚きました。安かったのです。会場は、岡場の区民センターだと思います。ピアノ、バイオリン、ビオラ、チェロの4重奏でした。
もっと狭い所で、舞台ではなく同じフロアーで演奏されたのなら、良い音で聴けたと思います。曲も好きではない物だったので、がっかりでしたがこのSEASのスピーカーの凄さは、確認出来ました。音質は、生と変わらない感じでした。
最近、モーツアルトのバイオリン協奏曲No.3,4,5をよく聴いています。19歳の時に作曲した様ですが、この時既にオーケストラの曲作りを良く知っているので聴きながら凄いと思います。
また、モーツアルトについて少し調べた事があるのですがいろんな意味で凄い音楽家だと思います。

Millsがベストでもない様ですか。私は、X-overの調整すれば良いのですが おっくうで今もそのままで聴いています。やりたい事が一杯あり、結局何もしないで毎日暮らしているのが現実です。あきません。マウスクリックで、Iridium17様の記事を見て製作意欲を満足させて貰っています。セメントとMillsの対決や如何に 楽しみにしています。
2015/12/05 14:30  yotappe  URL  #tHX44QXM  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/561-d66d97d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)