FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  PARC Audio Project
tags : 
一方でDCU-131Aの高域側はどのあたりまで使えそうかということでCSDを測定してみました。こちらもエンクロージャに入れた状態でNWなしで測定しています。8kHzにBreak-upの頂点がありますが、その裾は点線で示した4kHzから始まっています。このデータを見る限り、DCU-131Aのクロスは4kHz程度が上限と思われます。

WF_CSD_4kHzLine.jpg

もちろんCSD特性だけで全てが決まるわけではありませんが、これまでのデータからDCU-131AとDCU-T115Sの組み合わせにおける最適なクロスオーバーポイントは3.5kHz前後というのが私なりの結論です。



(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/432-96ec5247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)