FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
SEAS Excel2ウェイのDesign axisはツィータの軸上1mで、このポイントで周波数特性のフラットネスとReverse nullを追い込んであります。

そこで実際のリスニングポジションもなるべくDesign axisに合わせようということで、ツィータの高さがソファに座ったときの耳の高さと合うようにスピーカースタンドを作ったのですが、距離のほうは普段スピーカーからだいたい2mぐらい離れたところで聴いており、Design axisとは合っていません。

現状のクロスオーバーネットワークは1.5mまで離れてもけっこう綺麗なReverse nullが出るのですが、2mのところで位相を合わせることが出来るだろうか、という考えがふと頭をよぎりました。

で、夏の猛暑も過ぎ去ったことだし、SEAS Excel Projectの最後の課題としてやってみることにしました。

まずは測定からです。

ツィータの軸上2mのところにマイクをセットしてインパルス応答を測定するのですが、1mでの測定とは随分勝手が違いました。

こちらがW15CY001の測定結果。赤が1mのデータで2012年9月に測定したデータ、緑が今回の2mのデータです。高域のBreak-upは綺麗に再現していますが、2mのほうは中音域にうねりが乗っており、部屋の反射が完全には取り切れていないようです。2mの距離でインパルス応答をとるにはもっと広い部屋が必要です。


W15CY001_1mvs2m.jpg


(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント

マイククリップネジ
Iridium17 様

Dayton Audio EMM-6のマイククリップについて、御伺い致します。カメラ三脚に付ける場合、Amazon等で売っている変換ネジ1/4-3/8で取り付け可能でしょうか。それとも、特殊な変換ねじが必要でしょうか。Iridium17様は、どうされていますでしょうか。時間の御座います時に御教授願えれば助かります。
2013/10/06 00:18  神戸の弥太っぺ  URL  #tHX44QXM  編集

Re: マイククリップネジ
神戸の弥太っぺ様、こんばんは。

私は以下の製品を使っています。1/4メスと3/8オスの変換です。

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?item=765%5ECAMERA-AKG%5E%5E

カメラ用の三脚はNear field測定にはとても便利で私も愛用しています。ただ、私のARTA Essential manualにも書いていますのでご存じかも知れませんが、残念ながらFar field測定には使えません。元ネタはこちらです。

http://www.troelsgravesen.dk/measurements.htm

元ネタの元ネタはこちらのようです。

http://www.stereophile.com/content/measuring-loudspeakers-part-three-page-2

これはなかなかめんどくさい話で、私はFar field測定にはアルミパイプを改造した手製のブームスタンドを使っています。

2013/10/06 21:35  Iridium17  URL  #-  編集

マイククリップネジ
Iridium17 様

なるほど、私もマイクブームを工夫してみます。そんなにシビアーなものなんですね。

実は、スピーカー製作を軽く見ていました。部品点数も、計測電圧変換器を含めて、結構の数があります。工夫しなければならない事も可也あり、これは仕事と変わらない位慎重にしないと良い物は出来ませんね。

昔は、仕事でワークステーションのCADを使っていましたので無料のPC CADを使う事も考えましたが、結局 ペイントで総ての設計図面を書いています。
購入部品の一覧、図面の管理と、今はパソコンがないとスピーカー製作は出来ませんね。

工夫に次ぐ検討、熟慮すればより良い物が出来そうです。本当に大変です。

御教授有難う御座いました。
2013/10/07 01:01  神戸の弥太っぺ  URL  #tHX44QXM  編集


Iridium17 様

1.板
これから板を発注しようと考えています。

Iridium17様が手配されたところは、加工精度は良かったでしょうか。ただ貼るだけで、スピーカーボックスの製作出来ましたでしょうか。
私が探したところは、マルトクショップですが、もし宜しければ、どこに手配されたのか教えて頂けますでしょうか。
また、精度補償など、どの様に打ち合わせされたのでしょうか。

お時間の御座います時に、御教授願えれば助かります。

2.2m 計測
2mのReverse Null 続き期待しています。
2013/10/13 20:03  神戸の弥太っぺ  URL  #tHX44QXM  編集

Re: 板
神戸の弥太っぺ様、こんばんは。

私の場合はキャビネットはParts expressの既製品ですが、フロントバッフルのみマルトクショップに外注して作りました。ですから組み立てはしていません。

マルトクショップの加工精度はすばらしく、文句の付けようのないものでした。
ただ、かなり凝った加工をお願いしたこともあって相当高価でした。

http://iridium17.blog96.fc2.com/blog-entry-91.html
http://iridium17.blog96.fc2.com/blog-entry-93.html

ところで神戸の弥太っぺ様のエンクロージャには木材は何を使われる予定でしょうか?
マルトクショップは無垢材は集成材専門だったと思いますが、無垢材は反りの心配があります。

私の場合はバッフルだけなので無垢材で問題ありませんでしたが、ボックスを組み立てるのであればMDFのほうが無難ではないでしょうか。

以前、Tangbandの箱を作ったときはストーリオからMDFを購入しました。こちらも精度は良かったです。



2013/10/13 22:13  Iridium17  URL  #-  編集

木材
Iridium17 様

SEASは、既製品使用を存じ上げていました。バッフルのみ発注されたのも存じています。Tangbandの方は、そうでした塗料が染み込んで仕方がないとおしゃられていましたね。

私は、総てメルクシパインか、北欧のパイン材を使用する事にしています。私のTangbandで一度使用し、そりで貼り付けに問題があれば、SEASでは検討致します。
精度は、良いということですね。非常に参考になりました。

工程標を作成したとたん、既に工程から遅延しているのですが、進んでいる事に違いがないと自分に言い聞かせて前向きに頑張ってます。

有難う御座いました。
2013/10/13 22:48  神戸の弥太っぺ  URL  #tHX44QXM  編集

Re: 木材
神戸の弥太っぺ様、こんばんは。

> 私は、総てメルクシパインか、北欧のパイン材を使用する事にしています。

なるほど。集成材ですかね。

> 工程標を作成したとたん、既に工程から遅延しているのですが、進んでいる事に違いがないと自分に言い聞かせて前向きに頑張ってます。

どうぞゆっくり頑張ってくださいませ。

2013/10/14 19:42  Iridium17  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/313-88a688bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)