FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
ツィータと並列のCR回路を除いた現行バージョンの特性がこれ。ツィータは正相接続です。


オリジナル正相(CRなし)


同じく、CR回路なしでツィータを逆相接続したときの特性がこれ。CR回路ありの逆相接続と比べるとReverse Nullがずいぶん貧弱になってしまいました。


オリジナル逆相(CRなし)


このようにReverse Nullはかなりデリケートで、ちょっとした定数の変化でディップが浅くなったり、全く現れなくなったりします。クロスオーバー周波数においてLPFとHPFの位相が理論通りにそれぞれ±180度回転していれば深いReverse Nullが出るはずなので、上の例では位相回転が理論通りになっていないことを意味します。


ではどうするか...



(つづく)

関連記事
スポンサーサイト




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/197-ef7e6d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)