FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  オーディオ
tags : 
冬休みに入って昼間の時間が出来たので、少し音量を上げてじっくり聞き込んでみることにしました。音源は手持ちのCDをWAVファイルのままUSBメモリーにコピーしたものを使いました。


Audysseyを色々弄るうち、音の傾向がだいたい分かってきました。


○WAVファイルレベルの音源の場合、やはりDIRECTモードの音質が最も良い。

透明感、解像度といった面でかなりの差を感じました。
AUTOモードではAudysseyをオフにしてもDIRECTモードよりも透明感、解像度がはっきり落ちます。
PURE DIRECTモードとの差は私には分かりませんでした。


○ソースによってはAudysseyも捨てがたい

インターネットラジオやTVレベルの音源の場合、AudysseyまたはAudyssey Flatのほうが聴きやすい音になりました。一方、Dynamic ECは色付けが強すぎて好きになれません。低音が物足りないときなどトーンコントロールのほうが自然な感じです。


このあと、Audysseyの動作についてもう少し調べてみました。


(つづく)


関連記事
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://iridium17.blog96.fc2.com/tb.php/166-a2bf7850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)