FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  ルームアコーステッィク
tags : 
ところで、背面に立っている2枚のパネルは石井伸一郎氏の『リスニングルームの音響学』に載っていたサンドイッチ型吸音パネルを模したもので、背面のパネルを省略して壁に直接立てかける構造にしています。シナベニヤのパネルの背後に50mm厚のポリエステル吸音材が入れただけの簡単な構造ですが、これが中低音に対して強力な吸音力を示すことが分かりました。

残響時間測定


緑が吸音パネル(ただし吸音材2枚重ねバージョン)を2枚設置したとき、黄色が吸音パネルなしです。この吸音パネルによって500Hz以下の残響時間が大幅に短くなることが分かります。先日測定したカーペットが500Hz以下をほとんど吸音しなかったのと対照的です。

TwoPanels_480


しかし不思議ですね。吸音材の表面をベニヤ板で覆っただけなのに。



(つづく)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用