FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  Scan-Speak Revelator Kit Project
tags : 
事の発端はこうです。

Scan-Speak Illuminatorプロジェクトでは、クロスオーバーネットワークの組み立てやユニットの取り付け・配線はプロジェクトに参加した皆さん自身にやってもらいました。真空管アンプ製作の経験はあってもスピーカーは初めてという方や、中には自作は全く初めてという方もいらっしゃいましたが、皆さん嬉々として作業をされていたのが印象的でした。

で、思い至ったのです。

スピーカー製作の楽しみを分かち合い、かつメーカーのハイエンド製品に比肩するクォリティを目指すには、キットを作れば良いのではないか、と。

オーディオ界の先輩の中には、基板の頒布やFETのペアリングといった初心者には手が出しにくい工程をサポートすることにより、自作オーディオ界に貢献されている方がいらっしゃいます。

キットを設計するにあたってひとつ心に決めたことがあります。

 それは、合理的かつ良心的な設計に徹すること

 良いと思えるユニットやパーツを採用する
 ただし不合理なまでに高価なパーツは採用しない
 思い入れや空想ではなく、理論に裏付けられた設計技術に従う

等々。

シルエット480

このキットの開発には数ヶ月かかる見込みです。



(つづく)



関連記事
スポンサーサイト