FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  オーディオ
tags : 
YouTubeで遊んでいたら、”LUXMAN 純A級/AB級プリメインアンプ比較試聴 〜東京インターナショナルオーディオショー2013”という動画を見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=GJFL0TGLEAc

LUXMANのブースで純A級プリメインアンプのL-590AXとAB級のL-570uXを交互に鳴らしているところをスマートフォンで撮影した動画ですが、それをまた自分のiPhone+SHURE SE215で再生して、果たしてアンプの違いが分かるのかといった興味もあって視聴してみましたが、意外にもけっこう分かるものですな。

巷で言われるように純A級のL-590AXはいかにも高級感あふれる余韻を纏った鳴り方で、デパートに例えるならば阪急うめだ本店(関東の方は知らないでしょうけど...)、クルマに例えるならメルセデス・ベンツ。ゆったりとした落ち着きを感じさせる一方で、いざというときの瞬発力も兼ね備えているようです。昔の真空管アンプの面影は私には感じられませんでした。

AB級のL-570uXは余計なものは一切含まない超純水のような鳴り方で、クルマに例えるならレクサス。


さて、うちのSEASに合うのはどちら?


L-590AXには手が届かないけど、終(つい)のアンプ探しのなかでL-550AXⅡは聴いておく必要がありそうです。


ちなみに上記の動画で鳴っていたスピーカーはこれのようです。いい音しています。
ドライバはScan Speakですかね。

http://www.arkgioia.com/accordo/index.html



(この章おわり)







関連記事
スポンサーサイト