FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  YAHA Project
tags : 
やはり発振していたようです。

こちらは20Ωのダミーロードで1kHzのスペクトルを測定したところ。正常です。

R負荷.jpg


一方、こちらは公称インピーダンス20ΩのShure SE215SPEに差し換えたところ。なにやら高調波が林立しています。オシロがないので矩形波応答を確認できないのですが、異常動作していることは間違いなさそうです。

HP負荷.jpg


ならば位相補正じゃ!ということで、当てずっぽうで負帰還抵抗(1kΩ)にパラに220pFを入れてみましたが、今度は抵抗負荷でも発振する始末。やはり何事も適当ではダメですな。

最終的にはOPA2134の出力に27Ωと0.022μFのZobelを入れて事なきを得ました。こちらがヘッドフォン負荷時のスペクトル。

HP負荷zobel.jpg


OPA2134はunity-gain stableということになっていますが、使い方次第では発振してしまうようです。良い勉強になりました。



(つづく)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用