FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  オーディオ
tags : 
電源を自作するといってもディスクリートで組むほどの腕はないのでICを使います。

ローノイズ・高速過渡応答を謳うリニアレギュレータといえばTIのTPS7A4700とそれを使った秋月のキットが有名ですが、もう少し電流を大きくしたかったのでリニアテクノロジーのLT1764Aを採用しました。このICはパーツ屋の店頭に置いていない(Digikey、RSコンポーネンツで入手可能)こともあってか、ネット上では自作例が見あたりませんでしたが、最大3A取り出せて普通に使いやすそうな5端子レギュレータです。ただ、ピンがLM3886などと同じジグザグ配置なのでプリント基板への実装には一工夫が必要です。LT1764Aには固定電圧バージョンと可変電圧バージョンがありますが、使うのはもちろん可変バージョンです。


LT1764A.jpg



(つづく)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用