FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  PARC Audio Project
tags : 
5/31に開催された第4回PARCサウンド鑑賞会に参加してきました。

こういったイベントに参加するのは全くの初めてだったのですが、目からウロコと言いますか、非常に勉強になることが多かったです。

個々の作品へのコメントは差し控えますが、いずれの作品も間違いなくハイレベルの音で鳴っていました。特に印象的だったのは、外見が???な作品ほどすごい音が出ていたことで、実は製作者は自宅で大規模なシステムを構築されている超ベテランだったりして、本当にこの方々は人が悪いです(笑)

私の作品はというと、主催者側が用意してくださる高級アンプなら少しはマシに鳴るのではないかという淡い期待はあっさり裏切られ、予想通りヒステリックに叫びまくって終わりました。こりゃダメだわ...

PARCの冨宅代表の磁性流体に関するお話は、SEASしか知らなかった私には目からウロコを通り越してカルチャーショックでしたが、とはいえ今後どういった方向で改良を進めていけばよいか分かってきましたので、パッシブ派の私としては来年に向けての目標が出来たのは大きな収穫です。

それと、ARTAやらSpeaker workshopやら、マイクまで私と同じDayton EMM-6をお使いの方がいらっしゃって、しかも失礼ながら私よりもだいぶ人生の先輩とお見受けする方だったので正直驚きました。会場では自分のことで精一杯であまりお話できませんでhしたので、もしこのブログをご覧でしたらコメント欄でご連絡をいただければと思います。


さて、今回は南青山(なんでまた?!)に宿を取りましたが、たまたま5/31は246commonの最終日だったようで、夜はえらいことになっていました。ちなみに5/31は国立競技場最後の日でもあり、昼間にはブルーインパルスの編隊飛行が見えたそうです。

5/31は色々とディープな日だったようです。



(つづく)





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用