FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  未分類
tags : 
今度は左のスピーカーのみ駆動した場合のデータで、マイクの距離は150cmです。マイクの高さはツィータの高さと同じ75cmです。ARTAの解析モードはSingle-gated smoothed Frequency responseで、1/3オクターブのスムージングをかけています。

80Hzに大きなピークが出ています。

Left_150cm_height75cm_50ms.jpg


こちらはマイク高さを85cmにした場合。殆ど変化していません。

Left_150cm_height85cm_50ms.jpg


マイク距離を180cmまで離した場合。マイク高さは75cmです。80Hzのピークは殆ど変化しません。

Left_180cm_height75cm_50ms.jpg


マイク距離を180cm、マイク高さは85cmとした場合。やはり80Hzのピークは殆ど変化しません。

Left_180cm_height85cm_50ms.jpg


とにかくこの80Hzのピークは頑固で、マイク位置を少々動かしたぐらいでは変化してくれません。聴感上は特にブーミーな低音という印象はないのですが、精神衛生上良くないですね。

定在波のシミュレーションをする前に、もう少し条件を変えて測定してみることにしました。


(つづく)


関連記事
スポンサーサイト