FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
合成特性を拡大したグラフがこれ。縦軸は1dbステップです。

周波数特性1グラフ.jpg


合成特性をエクセルにインポートして解析した結果がこれ。200~15kHzの範囲で周波数特性のMax-Minは4.43dbとなり、目標の+/-2dbには収まりませんでしたが、これ以上は最適化できませんでした。200~5kHzの範囲では+/-1dbちょっとと優秀ですが、4k~15kHzの範囲で+/-2dbを超えてしまいます。クロスオーバーネットワークで補正できるのは2~4kHzあたりまでで、高域の細かい凹凸はツィータのバッフル回折によるものなので、どうしようもありません。たぶんツィータの取り付け位置を左右にオフセットしたり、バッフルの角を丸めれば改善できるのでしょう。

周波数特性1.jpg


クロスオーバーネットワークの再々設計はこれで完了です。次にクロスオーバーネットワークの再々製作に進みます。



(この章おわり)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用