FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
ARTAによるドライバの周波数特性測定が済んだので、次にインピーダンス測定を行いました。インピーダンス測定にはLIMPというARTAの兄弟ソフトを使います。

インピーダンス測定には簡単な治具が必要です。回路はLIMPのマニュアルに載っているものと同じですが、参照抵抗は入手の関係で22Ωとしました。

参照抵抗に安物を使ってはいけません。ここではJantzenの1%級巻線抵抗を奮発しています。また測定誤差を小さくするためにドライバまでの配線をなるべく短くするとともに、1.25mmsqの太めのケーブルを使いました。

LIMP治具.jpg


シャーシー右上の穴にはパワーアンプと接続するためのスピーカーターミナルを取り付ける予定でしたが、部品の入荷が遅れたのでそのまま測定してしまいました。



(つづく)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用