FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
吸音材を全部剥がした状態でニアフィールドとポートレスポンスを測定してみました。
左右の特性バラツキが小さいことが分かっているので、今回は右チャンネルのみ測定しました。

上のグラフは赤がニアフィールド、ピンクがポートレスポンス、黒は吸音材を剥がす前のポートレスポンスです。

下のグラフのインピーダンス特性と見比べると、インピーダンスにピークのある周波数でニアフィールドとポートレスポンスのいずれにも乱れが出ています。

やはり、少しは吸音材が必要ですかね。


吸音材なし


(つづく)



関連記事
スポンサーサイト