FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
T25CF001のFar Field Gated Measurementの結果がこれ。ゲートの設定はW15CY001のときと同じく0~4.75mSですが、ツィータのほうが20cmほど床から離れているため、2nd ImpluseはW15CY001のときより少し遅れて到達しています。このあたり、セッティングをちゃんと行えば理論通りの挙動が観測されるのは気持ち良いものです。

データシートよりも低域のロールオフが大きいですが、データシートは0.6m×0.8mのバッフルにマウントした状態で測定されているのに対し、こちらはもっと幅の狭いバッフルにマウントしているためと思われます。

2kHz以下の領域の分解能がもう少し欲しいところですが、仕方がありません。まあ、なんとかネットワークシミュレーションに耐えうるデータではないでしょうか。


T25CF001_FarField_Impulse


(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用