FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  SEAS Excel Project
tags : 
スピーカー作りで行き詰まったときは海外のサイトを調べることにしています。

今回も"Speaker Workshop" "Phase"で検索してみたら...ありました。

http://www.htguide.com/forum/showthread.php4?t=29894

一部を引用させて頂きます。

*** ここから引用 ***

the reason your picture has lots of phase wrapping, is your start marker for your measurements is too early. Try and place your start marker closer to the first impulse spike (take a pulse measurement). You may reduce resolution of the FR measurement, but your phase will wrap less (less flight time between signal being sent and measurement being received and processed by SW) making it easier to pick a crossover point where both drivers relative phase is tracking "best".

*** 引用ここまで ***

とまあ、要するにGAted measurementにおける最初のマーカーの位置を、最初のインパルスの直前に置きなさい、ということです。実はClaudio Negro氏は最初のマーカーはゼロのところに置いておけ、とおっしゃっており、私はそれに従ったのですが、まあ理屈から言えば最初のインパルスの直前に置くのが道理でしょう。

クロスオーバーネットワークの設計にいまひとつ自信が持てない状況で高価なパーツを発注する気にはなれず、ここはひとつ、もう一度Far Field gated Measurementをやり直してみることにします。

それにしても、こういった議論が日本国内では見あたらないのは残念な限りです。


(つづく)




関連記事

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用