FC2ブログ

自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *

自作スピーカーと測定に関するブログです。

Category :  スポーツ
tags : 
STARS on ICEに行ってきました。会場は大阪市中央体育館、土曜の夕方の部です。


会場


男子は高橋大輔、小塚崇彦、織田信成、女子は荒川静香、浅田真央、安藤美姫、鈴木明子...バンクーバーオリンピックの日本代表6人+前回の金メダリストを一気に生で見られるという、ものすごいプログラムです。そのほかにも海外の有名選手やペアが出演します。


ポスター


会場は撮影禁止なので、写真は開演前のこれだけ。


リンク


フィギュアスケートを生で観るのは初めてなのですが、エッジが氷を引っ掻く音、ジャンプを踏み切るときの衝撃音...やはり迫力があります。

テレビで見慣れたアスリート達ですが、やはり高橋大輔は別格というか、とにかくかっこよかった。大好きな“La Strada”を生で観られたのは感動モノでした。

テレビで観るのとは印象が違ったのが浅田真央、テレビでは華奢に見える真央ちゃんですが実物はなかなか筋肉質で、やっぱりアスリートなんだなあという印象。

羽生結弦と村上佳菜子は若手ながらとても堂々とした演技が印象的。羽生君は退場する方向を間違えるというほほえましいミスもあった。

ペアの演技は、なんといってもバンクーバー金メダリストの申雪&趙宏博が素晴らしかった。特にスロウジャンプが圧巻でした。

どの選手の演技も素晴らしかったのだけど、ショーとしての演出はいまいち。スケーターの紹介、演技と演技のつなぎなど、もっと工夫が欲しかった。たとえば小塚崇彦が海外の選手を紹介する場面があったのだけど、演技が始まる前の場内の照明は真っ暗で、誰がマイクを持って話しているのかわからない。たまたま私はオペラグラスを持ってたから小塚だと分かったけれど。全体の流れにしても選手が次々に演技を披露するばかりで、ショーのクライマックスというのがなかった。ショーの演出はシロウトレベルですね。

とはいえ、機会があればまた見に行きたいと思います。


(おわり)


関連記事
スポンサーサイト